LOG IN

新しい喫茶店、はじまります ❺ メニューのこと

by 喫茶ラムピリカ

5. メニューのこと

 

 

新しい喫茶店のメニュー、主役は、これ。

お米

それも、自然栽培の玄米 をメインとした食事や焼き菓子です。

なぜ自然栽培の玄米かと言いますと。。。

最近の自分のライフスタイルが、大きく影響しています。

ここ半年ほど、主食のほぼ8割以上に、自然栽培の玄米を食べています。

たまに、パンや、大好きなラクサを食べたりはしますが、

ほぼ毎食玄米。

自然栽培のものを選んでいる理由は、

・「ほったらかし農法」と呼ばれることもあるくらい、作り手さんが楽に作れているから

・残留農薬(玄米の栄養素のほとんどを占める、胚芽に蓄積する)のことを心配しなくていいから

・何より、美味しいから

この数ヶ月の食生活の結果、たくさんの嬉しい変化に見舞われました。

・常に身体が軽い

・思考が冴える

・身体のセンサー(快・不快)が前よりも敏感になった

・いくら食べても太らない

・玄米食だと少量の食事でも満足感がある

・食べすぎても胃もたれしない

・肌の調子がいい

・イライラが減った

・感情的になることが減った

・だいたいゴキゲン

・活発な時間帯が増えた

・水泳に行く回数が増えた

・なんならランニング始めてしまった・・・

(身体動かしたい!となることが増えた)

と、ざっと挙げてみただけでも、こんなに。

身体がゴキゲンだと、心もいとも簡単にゴキゲンになる。

それを体感しすぎた結果、自宅にいるときはもちろん、どこに行くにも玄米をお弁当箱に詰めて持ち歩いているようになりました。

だって、お腹空いた時には、積極的に玄米を食べたいから。

食後の膨満感や倦怠感に襲われることが、驚くほどに、ない。

精米された白米ももちろん好きなのですが。

お米は本来、日本人が必要としている栄養素の宝庫。

精米することで、その栄養素の多くが削ぎ落とされてしまうというのは有名な話ですね。

うーん、もったいない。

面白い記事を見つけたので、参考に貼っておきます。

●  一日でフルマラソン4回分走っていた飛脚の玄米食

●  江戸わずらいと玄米食

(出典・歴史HACK)

自然栽培。

人間がやることは、お米(に限らず、野菜も)が本来持っている力を、存分に引き出してあげる環境を用意すること。それさえ用意してあげれば、手間暇かけすぎなくても、勝手にすくすくと強いお米に育つ。

逆に、肥料や水をたくさんあげたり手間をかけすぎると、甘やかされた分弱く育ってしまい、病気になりやすくなったりする。

(なんだか、人間の子育てに共通するところがある気がします。)

これからの人類には、どんどん暇になって、どんどん遊びを増やしていってほしいと思っているので、その願いに少しでも早く近づくべく(?)笑

自然栽培のものを積極的に選んでいきたいのです。

需要が増えたら、自然栽培の手法を選ぶ人が増えるかもしれない。

そうしたら、これまでの「農業は大変な仕事」「跡継ぎがいない」なんて農業の常識があっという間にひっくり返るかもしれない。

つくる人も食べる人も、本当の意味で元気であれる、元気になれる。

そんな食材が世界には溢れたら、人類の暇とゴキゲンがきっと増える。素晴らしい。

なんども言いますが、「玄米菜食になるべし」「自然栽培こと正義」などとは微塵も思っていません。

(なんども言いますが、ケンタッキー・フライドチキンとアイスクリームは好きです。)

「本当の豊かさってなんだろう?」

よく考えます。

そのアンサーは、

「身体にいいものを選ぶことができること」

ではなくて、

「選択肢があること」

そんな風に感じています。

私たちは、たくさんある選択肢の中から、選ぶことができる。

肉を食べたい時には肉を食べ、

野菜を食べたい時には野菜を食べ、

お菓子を食べたい時にはお菓子を食べて

お酒を飲みたい時には飲む。

散歩したい時には散歩して、

本を読みたい時には本を読んで、

会いたい人がいる時には会いに行く。

なんて豊かなんだろうと感じます。

このことと一緒。

身体に軽さが欲しいときには、身体が軽くなる食事を、実は選ぶことができる。

自分の一番元気な状態を作りだしてみたくなったら、それが叶いそうな食事を選ぶことも、実はできる。

つくる人も食べる人も健やかであれる食事を選びたかったら、選ぶことができる。

未来にグッドな予感を感じる選択をしたければ、できる。

ということです👌

【 新しい喫茶店、メニューの一部ご紹介!】

●   みなぎるおにぎりLUNCH

 自然栽培玄米のおにぎり

 湘南有機野菜たっぷりお味噌汁(ゆくゆくは自家製のお味噌で!)

 自然栽培のお野菜のお漬物

 グルテンフリーのプチデザート

●  みなぎるカレーLUNCH

 自然栽培玄米

 自家配合スパイスのカレー(日によって内容が替わります)

 湘南有機野菜のサラダ

 グルテンフリーのプチデザート

などなど。

美味しくて、元気の出るお米を探してきます。

美味しく食べてほしい。

食べたら、元気がみなぎってほしい。

ちょっと余談ですが、新しい喫茶店のコンセプトは、〈camui mintara〉ー神々の遊ぶ庭ー

【新しい喫茶店、はじまります ❶ コンセプト】

https://cafelampilica.goat.me/oI66qYfbKE

ラムピリカは、神様の集まる喫茶店。

神様にお供えするものといえば、お米。

そんなわけで、今〈お米〉を選ぶことは、新しい喫茶店のカタチとしても自然なことだと感じます。

他のメニューは、

●  身体にご褒美甘味

 ヴィーガン・チョコレート・フムス

 ヴィーガン・チョコレート・トリュフ

 麻炭と米粉のスノーボールクッキー

 麻の実と玄米粉のチーズケーキ

 

などなど

● お飲物

 熟成オールドビーンズ珈琲

 玄米珈琲

 オーガニック・ハーブティー

 オーガニック・チャイ

 オーガニック・スムージー

などなど

これまで店主が、5年間喫茶店で生み出してきた、身体も心もゴキゲンになるスイーツやお飲物を総結集させていきます。

甘味はすべて、メープルシロップ・ココナッツシュガー・きび糖・素炊き糖・黒糖など、栄養価が高く身体に負担の少ないものを使います。

温かいお飲物は、これまで通り、鵠沼神社で汲む、ミネラルたっぷりの湧き水を使っておつくりします。

どれも、世界中の人たちのゴキゲンを目指したメニューになります。

たくさんの人に食べてもらいたいので、今後もメニューを開発して、積極的にレシピを公開していきます。

お持ち帰りもできるように、積極的にご用意していきたいと思います。

ラムピリカに来たら、元気になるしかない。

Good なバイブスや、Good な Luck を持ち帰るしかない。

そうなったらほんとうに嬉しいです。

そんなところを目指していくので、どうぞご期待ください!

【シリーズ記事「新しい喫茶店、はじまります」】

コンセプト

ミッション

素材のこと

ロゴのこと

【店主ブログ】

5周年です。

【イベント情報】

3月1日(日) 踊り念仏味噌づくり@江の島・ラムピリカ

自然栽培の玄米と大豆。

大島・伝統製法の名塩「海の精」

そして参加するみんなで作り上げる最高にゴキゲンなバイブス!

盆踊り発祥の地「一遍上人地蔵堂跡」の目の前の喫茶店でつくる、最高に縁起のいいお味噌づくりワークショップです。

3月1日(日)開催。

Let's !【 豊かに醸すライフ 】 together!🕺✨

イベント詳細はこちら

OTHER SNAPS