LOG IN

新しい喫茶店、はじまります - ❶ コンセプト

by 喫茶ラムピリカ

「喫茶ラムピリカ」という名前の喫茶店を、5年前に開きました。

「ラムピリカ」はアイヌ語で、「美しい心」という意味があります。

その時々に、もっとも自然だと感じるカタチを大切に、続けてきた喫茶店です。

2019年。

次なる新しい喫茶店のカタチを探りながら、実験と試行錯誤を繰り返してきました。

2020年。

これまでの学びと、新たなインスピレーションをもとに、新しい喫茶店をはじめます。

このブログでは、新しい喫茶店の方向性や、仕組みについて書きました。

何回かに分けて公開します。

店主の今後の〈灯台〉となる文章です。

そのため、大切に書きました。

偶然にも必然にも、この記事にたどり着いた方がいましたら、気軽に読んでくださったら嬉しいです。

初回の今日は、一番の指標になるであろう、コンセプトについて。

1.Concept

【 concept 】1. 概念。 2. 全体を貫く基本的な観点・考え方。

新しい喫茶店のコンセプトは、

〈 camui mintara 〉

ー カムイミンタラー

です。

私がとても好きなこのアイヌの言葉に集約されると思い、コンセプトとして選びました。

「神々の遊ぶ庭」という意味があります。

ちょっとだけ詳しく説明しますね。

---

日本古来の宗教、神道(しんとう)は、「神は万物に宿る」とする多神教。

(キリスト教やイスラム教などは「唯一の神」を崇める一神教)

自然、動物、モノ。そして人間にも。

すべてのものに、神さまは宿る。

諸説色々ありますが、人間もまた、神様の一人。

この教えが私はとても好きです。

自分の世界を動かし、つくっているのは、いつだって他でもない、自分。

自分以外の生命に影響をもらうことはあるとしても、自分の「視え方」を最終的に決めるのは、いつも自分。「自分が信じた見方」で、現世という〈自分にだけ見える、オリジナルの世界〉を今日もつくり出している。

そこには正解も不正解もない。

その人が信じたこと、感じたこと、選んだことだけが、唯一の正解。

そう、だからやっぱり、人間一人一人が「世界をつくる神さま」だと思うのです。

スピリチュアルな話をするつもりは、あまりありませんが、精神性(spirituality)の話ではあります。

この喫茶店に集うのは、神さまたち。

お客様は、神さま。

働く人たちも、神さま。

目に見える「神さま」も。

もしかしたら、目に見えない「神さま」も・・・?

たくさんの「神さま」が、集う庭。

「ほんとうに神さまかどうか」なんて、実はどちらでもいいのです。

ただ、

「自分だけが、自分の人生の、唯一の指標である」

と、信じる人が世界に増えたら。

世界はあっという間に、今よりも格段に素晴らしい場所になると思っています。

自分が自分であることを、心地よく楽しめる人たちで世界が溢れていたら、誰も争う必要なんてない。

奪い合う理由なんて、なくなってしまうと思いませんか?

ただただ、それぞれが、一人一人が、自分の命を謳歌していればいいのだから。

あえて、今、「神さま」という言葉をたくさん使いたいのです。

「自分が神さまだ」ということを思い出せない時には、ここにきて、思い出せばいい。

空気を、空間を、世界観を、食事を、学びを。

ここの喫茶店で受け取ることで、心を整えて、身体を整えて。

自分の真ん中とのつながりを取り戻す。

もしくは、つながりを強くする。

そういうことができたらいい、と感じています。

〈 camui mintara 〉

ー カムイミンタラ ー

神々の遊ぶ庭。

遊び、唄い、舞い、描き、祈り。

空間を、食事を、学びを、体験を、味わって、愉しんで。

ここは、地上の神々が遊ぶ庭。

喫茶ラムピリカは、〈カムイミンタラ〉です。

-----

今回は「概念」ということで、若干抽象的な話になってしまいましたが

中心に据える大事な思想なので、お話させていただきました。

次回は「ミッション」について。

もうちょっとだけ、具体的なお話をさせていただけたらと思います。

読んでくださって、ありがとうございました️

あなたが今日も、たくさんの心地よさや楽しさともにありますように。

OTHER SNAPS